マウス系統検索

BRC facility Health Report
Update information
キーワード:
※1. しぼり込み検索をする場合は、スペース(半角空白文字)で区切って単語を入力して下さい。
  
各種 索引一覧もあります。詳しくはこちら
IMPC 遺伝子・表現型 検索

よく使われるリソース

サービス

品質管理

技術情報

カスタマーサービス

ビデオプロトコル

Cryopreservation of Mouse Embryos by Ethylene Glycol-Based Vitrification

JoVE 3155 11/18/2011

RIKEN BioResource Center Mouse Mail News (電子メール版) No. 136


**********************************************************************
RIKEN BioResource Center Mouse Mail News (電子メール版) No. 136
**********************************************************************

皆様におかれましてはお幸せな新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。
本年も変わらぬご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。
理研BRC・実験動物開発室から最新情報をお届けします。

━━━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 特集 今月のマウス “Tracking and depletion of XCR1-positive dendritic cells”
● BRC Current Technology "近交系マウスの効果的な過排卵誘起法"
● 利用者の成果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 特集 今月のマウス  2016年1月
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Tracking and depletion of XCR1-positive dendritic cells
 RBRC09485 B6.Cg-Xcr1<tm2(HBEGF/Venus)Ksho>
  RBRC09486 B6.Cg-Xcr1<tm1Ksho>
 寄託者:改正恒康先生(理研RCAI, 現・和歌山県立医科大学 先端医学研究所)

詳細はこちら
http://mus.brc.riken.jp/ja/mouse_of_month/jan_2016_mm

今月のマウス・バックナンバー
http://mus.brc.riken.jp/ja/mouse_of_month

今月のマウスへの掲載をご希望される場合は、実験動物開発室
(animal@brc.riken.jp)までお問い合わせください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ BRC Current Technology "近交系マウスの効果的な過排卵誘起法"
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生殖・発生工学技術の効率が3 倍アップ

詳細はこちら
 http://mus.brc.riken.jp/ja/current_tech/current_tech_dec_2015

BRC Current Technology・バックナンバー
 http://mus.brc.riken.jp/ja/current_tech

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 利用者の成果
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

理研BRCから提供したマウスを用いた研究成果が次々と発表されております。
理研BRCでは皆様の成果をご紹介することで、新たな発見のお手伝いをしたいと
考えております。論文発表・特許取得などありました折りには是非ご連絡をお待
ちしております。

RBRC02324 B6.Cg-Disc1<Rgsc1390>
Tropea D, Molinos I, Petit E, Bellini S, Nagakura I, O'Tuathaigh C, 
Schorova L, Mitchell KJ, Waddington J, Sur M, Gill M, Corvin AP. 
Disrupted in schizophrenia 1 (DISC1) L100P mutants have impaired 
activity-dependent plasticity in vivo and in vitro. 
Transl Psychiatry;6:e712, 2016. 
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26756905

RBRC02324 B6.Cg-Disc1<Rgsc1390>
Zhu Y, Demidov ON, Goh AM, Virshup DM, Lane DP, Bulavin DV. 
Phosphatase WIP1 regulates adult neurogenesis and WNT signaling 
during aging. J Clin Invest.;124(7):3263-73, 2014.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24911145

RBRC02704 B6.Cg-Tg(FucciS/G2/M)#474Bsi 
         [B6.Cg-Tg(Fucci)474Bsi, B6;B6D2-Tg(Fucci)474Bsi]
RBRC02709 B6.Cg-Tg(FucciG1)#639Bsi 
         [B6.Cg-Tg(Fucci)639Bsi, B6;B6D2-Tg(Fucci)639Bsi]
Takegahara N, Kim H, Mizuno H, Sakaue-Sawano A, Miyawaki A, 
Tomura M, Kanagawa O, Ishii M, Choi Y. Involvement of receptor 
activator of nuclear factor kappa-B ligand-induced incomplete 
cytokinesis in polyploidization of osteoclasts. J Biol Chem. 
pii: jbc.M115.677427, 2015.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26670608

RBRC02707 B6.Cg-Tg(FucciG1)#596Bsi 
         [B6.Cg-Tg(Fucci)596Bsi, Fucci G1-red#596, B6;B6D2-Tg(Fucci)596Bsi]
Yamamoto N, Oshima M, Tanaka C, Ogawa M, Nakajima K, Ishida K, 
Moriyama K, Tsuji T. Functional tooth restoration utilising 
split germs through re-regionalisation of the tooth-forming field. 
Sci Rep.;5:18393, 2015. 
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26673152

RBRC05431 C57BL/6-Ano5<tm1Itak>
Xu J, El Refaey M, Xu L, Zhao L, Gao Y, Floyd K, Karaze T, Janssen PM, 
Han R. Genetic disruption of Ano5 in mice does not recapitulate human 
ANO5-deficient muscular dystrophy. Skelet Muscle.;5:43, 2015.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26693275

------------------------------------------------------------ 
 ※ メールでの情報提供受信を中止されたい場合は、実験動物開発室 (animal@brc.riken.jp) まで「メール ニュース不要」の旨をご連絡下さい。 
 ※ 本メールへのご質問などは、新規メッセージとして実験動物開発室 (animal@brc.riken.jp) までお送り下さい。 
 ※ 本メールニュース受信者各位機関のサーバーメインテナンス等によりメール ニュースをお届けできない場合でも、メールニュースの再発行は行いません。発行済みのメールニュースは当開発室のwebサイトで公開しておりますのでそちらをご覧下さい。 http://mus.brc.riken.jp/ja/mailnews 
 ※ 本メールに記載された内容は予告することなく変更することがあります。 
 ※ 本メールに掲載された記事を許可なく複製・転載することを禁止致します。 
_____________________________________________ 
 発行
 理化学研究所・バイオリソースセンター
 実験動物開発室 animal@brc.riken.jp
 http://mus.brc.riken.jp/ja/
_____________________________________________
 2016.01.28.