BRC facility Health Report
Update information
キーワード:
※1. しぼり込み検索をする場合は、スペース(半角空白文字)で区切って単語を入力して下さい。
  
IMPC 遺伝子・表現型 検索

よく使われるリソース

サービス

品質管理

技術情報

カスタマーサービス

ビデオプロトコル

Cryopreservation of Mouse Embryos by Ethylene Glycol-Based Vitrification
JoVE 3155 11/18/2011

Feb 2006 Mesp1:心臓形成の決定因子 初期中胚葉の形成機構解明のモデル


mouse_of_month_200602

Mesp1:心臓形成の決定因子
初期中胚葉の形成機構解明のモデル

Targeted mutation (knock in), Mesp1tm2(cre)Ysa
mesoderm posterior 1; targeted mutation 2, Yumiko Saga
Gene Symbol Mesp1      Chromosome 7
Human homolog MESODERM POSTERIOR 1; MESP1 (OMIM608689)
Strain name Mesp1-Cre, ICR.Cg- Mesp1tm2(cre)Ysa/Rbrc
(BRC No. 01145)
Research Application Cardiovascular Research; Developmental Biology Research; Cre-loxP-System
mn060228_0101 mn060228_0102

 

Mesp1遺伝子座からcre recombinaseを発現するマウス。 このマウスにレポーターマウスを交配することにより、Mesp1遺伝子を発現した細胞の運命を追跡することが可能 (右図)。 Mesp1遺伝子は側板中胚葉の一部にある血管内皮細胞や心臓の前駆細胞に一時的に発現する転写因子であり、心臓の形成に重要な決定因子である。 初期中胚葉の形成機構の解明に有用。 Mesp1遺伝子のnullマウス( BRC No. 01145 Mesp1-v1 )では、ホモ個体が胎生期致死(~10.5日齢)となる。

 

寄託者 :  相賀裕美子教授・国立遺伝学研究所
参考文献 :  Saga, Y., Miyagawa-Tomita, S., Takagi, A., Kitajima, S., Miyazaki, Ji., Inoue, T.
MesP1 is expressed in the heart precursor cells and required for the formation of a single heart tube. Development 126: 3437-47, 1999.

関連情報は下記URLへ
http://www.nig.ac.jp/labs/MamDev/japan/j4kenkyu/j403lineage.html